学生の就職を支援する組織や体制について

学生の就職を支援する組織や体制について

本学では、大学・短期大学部の区別なく教職員が一体となって、就職指導と企業情報の収集等を行い、学生の就職を支援しています。教員中心の支援組織としては短期大学部「就職・進学委員会」があります。

ほぼ毎月1回会議を開催して、当面する就職・進学問題を審議し、学生への支援内容や教授会への報告事項を決めています。事務組織としては就職支援センター(学生・就職課)があり、就職・進学委員会と連携しながら支援活動をしています。

資料・願書請求(無料)はこちらから