修学支援について

その他の支援

その他にも、アパート等の斡旋および通学に関する支援、障がいを持つ学生に対する支援、セクシャルハラスメントの防止に対する支援を行っています。

アパート等の斡旋および通学に関する支援

アパート等の宿舎については、学生・就職課で相談や紹介をしています。通学バスについては、JR武蔵野線東川口駅と本学の間で(一部は埼玉高速鉄道・浦和美園駅を経由する)、無料スクールバスを午前8時から午後7時30分まで運行しています。

また、自転車・バイクの駐輪場も学内に3ケ所設置しています。(1号館東側に約80台分、5号館北側に約100台分、3号館西側に約20台分)。
なお、本学では自動車通学は、障がいをもつ学生を除いて、許可していません。

障がいを持つ学生に対する支援

身体に障がいのある学生のために、キャンパス生活上に生じる困難を軽減するために必要な支援を行います。学校生活、授業等で困難を感じることがあれば、学生・就職課を中心に他の部署と連携して支援します。

セクシャルハラスメントの防止に対する支援

セクシャルハラスメントの被害を受けたと感じた学生等の相談窓口として、学生・就職課が窓口となっており、それぞれの学部・学科人権侵害委員が設置されている。

資料・願書請求(無料)はこちらから