共通のお知らせ

入試情報

Common subject matter 共通事項

被災者修学支援措置について

2011年3月11日に発生した東日本大震災及びそれ以降に発生した国から激甚災害に指定された災害に対応するため、2017年度入学試験においても、災害からの復興状況等に鑑み、被災者等が自宅の全半壊や主たる家計支持者を亡くしたこと等により大学進学を断念しないよう、浦和大学では被災された本学入学者への経済的進学支援を目的として、2017年度入学者選抜試験におきましても【入学検定料免除】及び【入学金減免】の被災者修学支援措置を設けています。

試験会場について

浦和大学(短期大学部も同じ場所にあります)
埼玉県さいたま市緑区大崎3551番地
電話048‐878‐5536(入試広報課)

スクールバスの乗車指定について
  1. 乗車するバスの時刻を受験票で通知します。原則として指定された時刻のバスに乗車してください。
    ※受験票が、試験日の2日前までに届かない場合には、入試広報課へお問い合わせ下さい。推薦入試・一般入試において受験票送付期間に余裕がないと本学で判断した場合には、入試広報課から本人宛に電話連絡のうえ、試験当日の受付にて受験票を交付します。
  2. スクールバスの乗車場所は、この募集要項の裏表紙内側に略図があります。
  3. 試験当日、大学構内には駐車スペースに限りがあるため、車での来学はご遠慮願います。
一般的な注意事項
  1. 試験会場への集合時刻は、受験票で確認してください。
  2. 受験票を必ず持参してください。万一忘れた場合は入試係員に申し出て仮受験票の交付を受けてください。
  3. 交通機関が事故または災害などの発生により遅延した場合には、その状況により試験時間を繰り下げて実施することがあります。必ず入試広報課に電話などでご確認ください。
  4. 合否の通知は、全員に発送します。合格者には、「合格通知」と「入学手続書類」を同封して発送(通知)します。
指定校推薦・公募推薦・自己推薦入試受験者への注意事項
  1. 試験当日は、指示された受験者控室に集合してください。受験者控室は、本学職員が指示します。
  2. 受験者控室では指示された席に着席し、受験票は机の上に出しておいてください。
  3. 控室等では、すべて監督者の指示に従ってください。
  4. 面接は原則として受験番号順に行います。
  5. 面接終了後は解散となります。
一般入試受験者への注意事項
  1. 試験開始時刻は午前9時30分です。指定された時刻のスクールバスに乗り、午前9時(集合時間)までに試験会場に入室してください。
  2. 遅刻の場合は、午前10時までに試験会場に到着した者までが受験できます。この時刻以後は入室ができません。
  3. 試験会場では指定された席に着席し、受験票は机の上に出しておいてください。
  4. 筆記用具、時計(計算機、辞書などの機能のついてないもの)、ティッシュペーパー以外のものを机上に置くことを認めていません。
  5. 試験時間中の途中退出は原則としてできません。
  6. 試験会場では、すべて監督者の指示に従ってください。

Student payment etc. 学生納付金等

浦和大学 こども学部(こども学科・学校教育学科共通)
/総合福祉学部(総合福祉学科)
納入金項目 入学手続時 1年次後期 2年次以降
入学金 300,000円
授業料 350,000円 350,000円 700,000円
施設設備費 280,000円 280,000円
演習実習費 こども学部 25,000円 25,000円 50,000円
総合福祉学部 60,000円 60,000円 120,000円
合計 こども学部 955,000円 375,000円 1,030,000円
総合福祉学部 990,000円 410,000円 1,100,000円
浦和大学短期大学部
納入金項目 入学手続時 1年次後期 2年次
入学金 300,000円
授業料 300,000円 300,000円 600,000円
施設設備費 280,000円 280,000円
演習実習費 50,000円 50,000円 100,000円
合計 930,000円 350,000円 980,000円
浦和大学総合福祉学部3年次編入生
納入金項目 入学手続時 3年次後期 4年次以降
入学金 300,000円
授業料 350,000円 350,000円 700,000円
施設設備費 280,000円 280,000円
演習実習費 60,000円 60,000円 120,000円
合計 990,000円 410,000円 1,100,000円
  • 教育活動、図書館充実及び福利厚生などに関する諸経費:50,000円(半期ごと・卒業年次は55,000円)
  • 学友会、保護者会、後援会などに関する諸会費:21,000円(半期ごと)

About declining entrance 入学辞退について

各推薦入試及びAO入試合格者が入学手続後に入学を辞退した場合、
本学を第一志望とする主旨にもとづき入学金及び入学手続時納入金は返還しません。

  1. ①推薦入試及びAO入試合格者が入学手続後に入学を辞退した場合、本学を第一志望とする主旨にもとづき入学金及び入学手続時納入金は返還しません。ただし、2019年3月11日㈪(AO入試最終受付日)以前に入学辞退を申し出た場合に限り、入学金を除いた納入金を返還する場合があります。入学金はいかなる事情があっても返還しませんのであらかじめご了承ください。
  2. 一般およびセンター利用入試合格者は、入学手続後に2019年3月29日㈮午後5時(必着)までに本学所定の入学辞退用紙を提出した場合に限り、入学金を除いた納入金を返還します。
    • 入学辞退手続方法
      入学を辞退する場合は、本学教務課(048‐878‐3742)へ電話でその旨を連絡するとともに、「入学辞退について」の用紙を受け取り、必要事項を記入して手続き最終日までに提出してください。「入学辞退について」が本学に到着次第、本学での事務処理を行い入学金以外の学納金を指定銀行へ送金します。なお、返還に要する諸費用は、入学辞退者の負担となります。
    • 2019年4月1日より以降の辞退については、入学金を含む学生納付金は一切返還いたしませんのであらかじめご了承ください。

About exams of people with physical disabilities 身体に障がいのある方の受験について

身体に障がいのある入学志願者は、受験上及び入学後の学習ならびに学生生活について配慮を必要とする場合がありますので、出願前の早い時期に入試広報課までご連絡ください。なお、相談のため来学される場合は、保護者の方も同伴してください。

Entrance procedure 入学手続

  1. 合格者は入学時に必要な学費などを納入し、次の書類を整えて本学あてに郵送し、入学手続を完了してください。(締切日必着)
    1. 誓約書
    2. 保証書
    3. 住所届
    4. 学費等の振替払込受付証明書
    5. 送付用シール
    6. 写真2枚(3ヶ月以内に撮影の縦4.5㎝×横3.5㎝(パスポートサイズ)のもの)
      ※1~5は、本学所定の用紙を使用してください。
  2. 書類提出先
    〒336‐0974 埼玉県さいたま市緑区大崎3551番地
    浦和大学教務課電話048‐878‐3742(直通)
    ※1 入学手続書類は原則として郵送受け付けとします。(締切日必着)
    ※2 本学所定の封筒を使用してください。
  3. 入学手続を完了した者には、入学許可書を発送します。

Application procedure 出願手続

右にスライドしてください

出願手続書類等 出願別
指定校
推薦
公募
推薦
自己
推薦
専・総
推薦
AO
入試
社会人
AO
帰国生
AO
一般
入試
センター
利用
入試
編入学
試験
入学願書一式
(志願書、受験票等)
※1
検定料※2
大学
(30,000円)
短期大学部
(25,000円)
センター利用入試
(12,000円)
調査書
学業成績証明書 ※3
卒業証明書等※4
指定校推薦書
公募推薦書
自己推薦書
専門高校・
総合学科推薦書
出願承認書
写真1枚
(縦4cm×横3cm)※5
健康診断書※6 ○△
送付用シール
  • 注1 受験票には、切手342円分を貼付してください。また、試験当日、必ず持参してください。
  • 注2 入学検定料は、本学所定の「払込取扱票」により、最寄りの郵便局で払い込み、「振替払込受付証明書」を所定の欄に貼付してください。
  • 注3-1 調査書については、文部科学大臣の指定を受けた専修学校高等課程の学科を修了した者及び高等学校卒業程度認定試験(旧大検)合格者は、当該試験などの成績証明書をもって調査書に代えることができます。高等学校等を卒業後長年月が経過したり、廃校・被災その他の事情により調査書が得られない場合は、卒業証明書や成績通信簿をもって調査書に代えることができます。※出願前3カ月以内に発行されたもの
  • 注3-2 編入学入試においては、事前相談(編入学の単位認定)書類として提出する単位取得証明書をもって学業成績証明書に代えるものとします。
  • 注4 英語外部試験を希望する場合のみ必要です。
  • 注5 9ページの応募資格(「本学への入学を第一志望とし」を含まず)と同じ条件の者においては、提出が必要です。
  • 注6 写真については、正面上半身脱帽、最近3カ月以内に撮影したもの。裏面に氏名、志望学科を記入して所定の欄に貼付してください。
  • 注7 健康診断書については、高等学校などを2017年3月以降に卒業(修了)した者、及び2019年3月卒業(修了)見込みの者は提出する必要はありません。
  • 注8 提出していただいた書類に関しては、本学入学試験に関する事項に使用します。この目的以外には使用しません。提出していただいた書類、入学検定料は返還しませんので、あらかじめご了承ください。
    尚、提出書類中に虚偽記載や虚偽申告などの事実があった場合は、不合格となります。

出願書類提出先

  • 浦和大学入試広報課
  • 〒336‐0974 埼玉県さいたま市緑区大崎3551番地
  • 電話048‐878‐5536(直通)

出願書類提出方法

  • 出願書類は原則として郵送受付とします。(締切日必着)
  • 本学所定の封筒を使用し、速達簡易書留扱いとしてください。

※出願書類に不備のある場合は、出願を受け付けない場合があります。願書提出用封筒に入れる前に提出書類を確認してください。

High school graduation definition 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者の定義について

高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者(学校教育法施行規則第150条)について説明しています。

  • 外国において学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  • 文部科学大臣の指定した者
    例えば、スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格を有する者で18歳に達した者、ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者で18歳に達した者、フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を有する者で18歳に達した者等が指定されています。
  • 高等学校卒業程度認定試験規則による認定試験(旧大検)に合格した者
  • 個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学が認めた者で18歳に達した者

Apply to more than one college 併願制度について

  1. こども学部・総合福祉学部の3学科(こども学科、学校教育学科、総合福祉学科)を併願することができます。最大第3志望まで志願することが可能です。
  2. この制度は一般入試及び大学入試センター試験利用入試(以下、センター利用入試とする)において利用ができます。
  3. 検定料については、一つの入試で3学科併願しても、1学科分となり、検定料の追加はありません。
  4. 本制度の利用の有無が、選考に影響することはありません。
  5. 第2志望以降の選考においては、第1志望を優先的に選考した後、第2志望を判定します。第1志望で合格した方には、第2志望についての判定はいたしません。第3志望についても同様です。
  6. 入学志願書記入にあたっては、第1志望学科のみに|を記入して下さい。
  7. なお、本制度と同時出願制度は併用することができます。
  8. 1枚の志願書・調査書で出願が可能です。