はじめに

浦和大学について

message 学長メッセージ

人の心に信頼を育む浦和大学。
浦和大学は建学の精神「実学に勤め徳を養う」のもと、全ての学部学科において実習や体験を重ねて自分に浸透させる学修を重視し、一人ひとりを大切にする丁寧な教育を実践してきました。その成果は、先輩たちが、それぞれの専門性を活かして大勢活躍していることに示されています。大学では机上の学修だけにとどまらず、多様な人々に出会い、地域社会と関わりながら、人間を総合的に理解する力を高めていきます。2017年度から新設した学校教育学科でも、こどもの育ちや表現を心で感じ取り、こどもと関わりあえる能力を大事にします。学生と教員の距離が近い本学には、学生の心に信頼を育む力があります。その力は、やがて他者の心に信頼を育む力として発揮されます。浦和大学はこれまでの教育実績から、そのことを確信しています。ぜひオープンキャンパスで本学の良さを実感して下さい。お待ちしています。
浦和大学 浦和大学短期大学部 学長大久保 秀子

adomission 建学の精神・教育目的

建学の精神
「実学に勤め徳を養う」
浦和大学は、教育基本法及び学校教育法の定めるところに従い、「実学に勤め徳を養う」の建学の精神に基づき、社会の要請に応えて、広くかつ深く高度な専門の学芸を教授研究するとともに、幅広い知識に基づいた実学教育により、国家社会の発展に貢献しうる有為な人材を育成することを目的とする(『学則』第1条)。
学部学科の目的
総合福祉学部・総合福祉学科
本学部・学科においては、人間理解に基づき、広く福祉に関する専門的な学術理論と技能を修得するとともに、現代の多様化する福祉需要に対応するため、医療・保健・福祉の包括的連携を視野に入れた実務能力の高い総合福祉を担う人材を養成することを目的とし、福祉社会の充実と発展に貢献することを使命とする。
学部学科の目的
こども学部
本学部においては、「こども」すなわち乳幼児から学齢児童に対応する 保育・教育・福祉に関する総合的かつ専門的な学術理論と技能・技術、 並びに、こどもに関わる文化・環境・自然・歴史にわたる幅広い知識、及び市民として必要な教養的知識の修得を通じ、こどもの総合的理解、人間理解を身につけ、こどもに関わる幅広い社会的要請に応えることのできる人材を養成することを目的とし、こどものより良き生活環境の基盤構築を使命とする。
学部学科の目的
こども学部
本学部においては、「こども」すなわち乳幼児から学齢児童に対応する 保育・教育・福祉に関する総合的かつ専門的な学術理論と技能・技術、 並びに、こどもに関わる文化・環境・自然・歴史にわたる幅広い知識、及び市民として必要な教養的知識の修得を通じ、こどもの総合的理解、人間理解を身につけ、こどもに関わる幅広い社会的要請に応えることのできる人材を養成することを目的とし、こどものより良き生活環境の基盤構築を使命とする。
こども学科
上記の目的・使命を達成するため、保育・幼児教育・福祉に関わる専門的知識及び技能・技術を基盤とする実践力を身につけ、資格・免許の取得を通じて、複雑化する現代のこどもをめぐる諸課題に対応できる人材の養成を目的とする。
学校教育学科
上記の目的・使命を達成するため、小学校教諭免許状の取得を軸として、学齢児童の教育に従事するための高度な専門性と実践的指導力を身につけ、複雑化する現代のこどもと学校教育をめぐる諸課題に対応できる人材の養成を目的とする。
学部学科の目的
短期大学部・介護福祉科
介護福祉科においては、「実学に勤め徳を養う」の建学の精神に則り、介護福祉に関する専門知識と技能を修得するとともに、介護を必要とする者に対する人間理解・尊厳の保持、介護実践の基盤となる豊かな人間性を培い、福祉従事者として福祉社会を支え福祉文化の創造に貢献し得る質の高い福祉実践人材を養成することを目的とする。

history 歴史

  • 1946.05
    旧浦和市岸町に九里總一郎、私塾を創設。珠算・簿記・英語を指導
  • 1949.12
    埼玉県知事の許可を得 て、「浦和実業専門学院」を創設
    九里總一郎、校長に就任
  • 1959.12
    学校法人「浦和実業学園」を組織。九里總一郎、理事長に就任
  • 1963.04
    埼玉県知事の許可を得 て、旧浦和市文蔵に「浦和実業学園商業高等学校」を設置
    九里總一郎、校長に就任
  • 1974.04
    高等学校に普通科を増設
  • 1975.04
    校名を「浦和実業学園高等学校」と改称
  • 1977.06
    法人名を学校法人「九里学園」と改称
  • 1987.04
    旧浦和市大字大崎に「 浦和短期大学」を開学(経営科、英語科)
    九里總一郎、学長に就任
  • 1997.04
    福祉科開設。3号館竣 工
    九里秀一郎、学長に就任
  • 1999.04
    社会福祉法人「浦和福祉会」 特別養護老人ホーム「スマイルハウス」開所
  • 2001.04
    大貫稔、学長に就任
  • 2002.12
    「浦和大学」設置認可
  • 2003.02
    「浦和大学」4号館竣工
  • 2003.04
    「浦和大学」開学(総 合福祉学部総合福祉学科)
    「浦和短期大学」を「浦和大学短期大学部」に名称変更
  • 2004.04
    「福祉科介護福祉専攻」を「介護福祉科」に名称変更黒澤貞夫、学長に就任
  • 2005.04
    「浦和実業学園中学校」設立
  • 2005.12
    九里總一郎理事長死去
  • 2006.01
    九里幾久雄、理事長に就任
  • 2007.03
    「浦和大学」5号館竣工
  • 2007.04
    「こども学部こども学科」開設
    八木浩輔、学長に就任
  • 2007.06
    九里学園創立60周年記念・浦和大学こども学部開学記念式典を挙行
  • 2008.03
    ライアソン大学と学術提携
  • 2009.03
    浦和実業学園 彩湖総合グラウンド新設
  • 2011.04
    大内誠、学長に就任
  • 2012.09
    牧野眞一、理事長に就任
  • 2015.04
    大久保秀子、学長に就任
  • 2016.08
    さいたま商工会議所との包括連携協定締結
  • 2017.02
    久田有、理事長に就任
  • 2017.04
    「こども学部学校教育学科」開設